インターネット掲示板やSNSで誹謗中傷や風評被害を受けたので名誉毀損で訴えたい。犯人の特定や対策をしたい。そんな方は、誹謗中傷に強い弁護士にご相談下さい。

解決までの流れ

  • HOME »
  • 解決までの流れ

まずはお気軽にお問い合わせください。まずはお電話にて、どのような被害を受けているのかをお伺いいたします。
その後、詳しくお伺いして解決策などを提示するための無料法律相談日を決めさせていただくため、ご都合の良い日にちや時間をお伺いいたします。

無料法律相談では、誹謗中傷の被害について詳しくお話をお伺いいたします。その際、実際に誹謗中傷が書き込まれているサイトのURLや画面のスクリーンショットなどをお持ちいただきますとより詳しくお話させていただくことができます。

詳細についてお伺いした上で、どのような解決策が適切かをご提案いたします。また、刑事告訴や損害賠償請求などをお考えであればその件も合わせて解決までの流れや手続きなどについても詳しくご説明いたします。

契約していただいた場合の費用につきましても、見積書を作成してお渡しいたしますので、じっくりご検討ください。

無料相談でお話しした内容と費用について同意いただけ、契約をご希望いただきましたら、本契約に移ります。
着手金が発生する場合は、契約時にお支払いください。

誹謗中傷の投稿を削除するため、プロバイダに対して送信防止措置依頼を行います。プロバイダが送信防止措置依頼に応じない場合は、必要に応じて裁判所の削除仮処分命令の申し立てを行います。

ご希望に応じて発信者本人に対し、示談交渉や慰謝料請求、刑事告訴などの法的措置を代理いたします。

当弁護士事務所では、同一案件につき、その後のご不安や今後の対策方法等、何度でも無料でご相談対応させていただきます。
誹謗中傷による心の傷やトラウマなど抱えている悩みをいつでもお気軽にご相談いただけます。

全国対応・24時間・年中無休 TEL 03-6274-8960 誹謗中傷・名誉毀損の無料相談

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

最近の投稿

スマートフォンを片手にネットストーカーの影に怯える女性
ネットに店や法人の悪口を書き込む男性
早急に誹謗中傷の書き込みを削除したくて慌てている人
ネットいじめの被害にあって落ち込んで暗い表情の子供
デスクにノートパソコンが開かれて置いてあり、画面にグーグルの検索結果画面が表示されている
ノートパソコンで自分への名誉毀損の書き込みを確認しながら送信防止措置依頼書を書く人
陰から人間のプライバシーを除き見る猫
PAGETOP